グランド チェロキー 新型。 フルモデルチェンジ版・ジープ新型グランドチェロキーの開発車両がスパイショット!ちなみに日本国内でも更に分厚めカモフラージュでテスト走行中

ジープ、新型車「グランドチェロキーL」初公開 7人乗り3列シートSUV

新型 グランド チェロキー

内装はとにかく豪華で別物レベル そして今回の新型グランドチェロキーLで最も注目してほしいのがインテリアデザイン。 ジープの上級SUVの新型グランドチェロキーに7名乗り3列シートを採用した「グランドチェロキーL」が登場。 ボディスタイルは武骨だけど実用性を重視か サイドビューはこんな感じ。

19
3インチの最低地上高を提供するQuadra-Liftアダプティブエアサスペンションシステムを採用。

ジープ新型グランドチェロキーがフルモデルチェンジで2022年に発売予定

新型 グランド チェロキー

2021年後半から2022年にかけては同じ型で2列シートモデルが出るらしいし、SRT、トレイルホークなんかも出てくるんじゃないかと予想されています。 今回発表された3列シート仕様の新型グランドチェロキーLは、現行の2列5人乗りシートモデルとは全く異なる顔つきを持ち、7つのスレートが特徴的なフロントグリルを持ち ちょっとグランドワゴニアにも似ている 、更に水平基調で非常に引き締まったフロントヘッドライトを持つラグジュアリーSUVとなります。

12
ただ、ジープ初となる3列目シートが採用されたグランドコマンダーとかなり似た配列やスペースが予想されます。 どのエンジンを選択するかに関係なく、SUVには8速オートマチックトランスミッションが標準装備。

新型ジープ・グランドチェロキー登場! 欧州プレミアムSUVを凌駕するかもしれない完成度とは?(GQ JAPAN)

新型 グランド チェロキー

意味は、後輪が駆動輪である後輪駆動車• 24チャンネルアンプ、23スピーカーのマッキントッシュオーディオシステムを採用• 新型グランドチェロキーLの室内レイアウトやグレード別主要装備、パワートレインは?気になる続きは以下の次のページにてチェック!. グランドチェロキー新型に3列シート7人乗り登場 グランドチェロキー史上初の3列シート 7人乗りモデルが次期新型から登場することは すでに決定しています。 LEDテールランプは、高い位置に置かれた。 米国では、グランドチェロキーLは3. 室内空間はボディを延長することで拡大され、フラットなルーフ形状により後席の空間を拡大。

2
GRAND CHEROKEE SUMMIT:6,860,000円• その他、ナイトビジョンやヘッドアップディスプレイ、交差点衝突アラート、ドライバーモニタリング、交通標識認識、360度カメラなどを採用することで、安全性が高められています。 こちらの牽引能力は3265kgに及ぶ。

フルモデルチェンジ版・ジープ新型グランドチェロキーの開発車両がスパイショット!ちなみに日本国内でも更に分厚めカモフラージュでテスト走行中

新型 グランド チェロキー

更にフロントグリルを見ていくと、7スロットのジープらしいグリルフィニッシャーが設けられ、オフロード感だけでなくオラオラっぽさも上手く表現されています。

5
乗降性を高めるべく、とくにリアドアの開口部が拡げられた。

新型グランドチェロキーが2021年発売で3列シート7人乗り登場。

新型 グランド チェロキー

カップホルダー部分には、2つのワイヤレスデバイスが接続でき、2つのデバイスを同時に充電できるワイヤレス充電器がオプションで用意される。

19
搭載されるエンジンについてはまだ定かではありませんが、一部のメディアによると3. 例えば、フロントアクスルをエンジンに直接固定することで室内の騒音を低減しているほか、エンジン回転数に応じて硬さを調整するアクティブエンジンマウントを採用し、振動を抑制している。 1インチのセンターディスプレイや、フレームレスデザインの10. 後席乗員を見守るリヤシートモニタリングカメラや、デジタルルームミラー、カラーヘッドアップディスプレイなども完備している。

2021年1月8日発表 ジープ 新型グランドチェロキー 2022 写真・動画・スペック・情報

新型 グランド チェロキー

各席で快適な移動時間を楽しむことができるようになっています。

4
リアは、低められたベルトラインにより、リアガラスの面積を拡大した。

ジープ グランドチェロキーがフルモデルチェンジ! 高級路線を加速し初の3列シート仕様も追加

新型 グランド チェロキー

2/3/2名乗車のシート配列で構成した同車は、ホイールベース/ボディ長を2列シート仕様の116. V6もしくはV8ガソリンエンジンの2本柱 新型グランドチェロキーのベーシックな動力源は、290hp/348Nmの3. 3インチのフルデジタルゲージクラスターを標準装備しているとのことで、一気に先進性が増しているのも素晴らしいところ。 トランスミッションには8HP70電子制御式8速ATを組み合わせる。 広大な空間はもちろんのこと、低めのベルトラインやピラー形状などの工夫により、室内はどこに座っていても視界に優れ、開放感に富む作りになっているという。

1
直列4気筒2Lガソリンツインターボ 最高出力:272ps 最大トルク:40. グランドコマンダーのボディサイズ 全長 4873 mm ホイールベース 2800 mm シート 2列シート(5人乗り) 3列シート(7人乗り) グランドコマンダーのホイールベースは、同社チェロキー5代目と同じながらも、全長35mm、全幅20mm拡大されているのが特徴。